虫捕り旅行

7月30日~31日と息子と
毎年恒例となった虫捕り旅行?へ行ってきました!!

今年は念願のBIGサイズの
ミヤマクワガタをゲットでき一応ミッション達成できました!!
画像

写真は単6電池(約5㎝)との比較で全長71㎜ありました。

群馬県沼田・赤城・桐生方面を散策してきました。
前日の新潟・福島地方の大雨の影響で川は増水
濁流状態、川の近くの採集ポイントには行けません。
画像

ダムもこんなに濁っています。
画像

ダム下も
画像


名所の「吹き割りの滝」も遊歩道まで濁流が来ていて
立ち入り禁止、どこが滝なのかわからない状態!
画像


天候は曇りベースでたまに小雨が降るって感じで
日中の樹木採集は前日の悪天候で山の道が
川状態だったため諦めて夜間の街灯採集がメインでした。
カブトムシ・アカアシクワガタ・ノコギリクワガタを数匹と
ミヤマクワガタの♀は5匹、♂は最後に1匹です。
写真はアカアシクワガタの♂とノコの♀かな
画像
画像


街灯の下で虫を捕っているのは私たちだけでなく
ヒキガエルさんもいました。
画像


無惨なミヤマ♂の死骸、カラスにやられたか?
画像


早朝にはトイレで蝉(ミンミンゼミ)が羽化してました。
画像


健康ランドにでも泊まろうと思ってましたが
息子が「嫌だ」と言うのでしかたなく
街灯のある所で車中泊とあいなりました。

日帰りの温泉施設も行きたかったのですが
時間がもったいないというので行きませんでした。
でも、疲れたので早く帰宅しました。

これが群馬産のミヤマクワガタ↓
画像


こっちが北海道産のミヤマクワガタ↓
画像


アゴ(牙)ギザギザの形状がかなり異なることがわかりますね!

数年来の「夢」だった
70㎜オーバーのミヤマの♂を採集できたので
8月中旬に行く家族旅行は虫捕り中心でなくなる
ことが我が家にとってはうれしいことです。


帰りはあまり寝ていなかったので
睡魔に襲われ直ぐに場所を見つけては
仮眠(20~30分)しながら帰ってきました。

「無事に行って来る」がいつもの私に科せられた「ミッション」です!!


※採集に際しては危険な所もあるので十分注意が必要です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まぁ
2011年08月04日 21:56
おなじ種類でも生息地域が違うと亜種になるんですか(驚)
  
クワガタ、ザリガニ、セミにイナゴ(?)・・・
  
男の子の狩りのターゲットはいつの時代でも同じなんですね☆
  
洪水状態の吹き割りの滝・・・ 
  
生で見たい衝動に駆られております^^/
ひらりん
2011年08月04日 23:57
まぁさん
そうですね!
住んでる環境が違えば多少は形も機能を環境に合わせるために変わると思います。

もう虫捕りはもう嫌なのですが、自分の中に何となくワクワク感はまだあります

吹き割りの滝はこの状態見るのは2度目ですが、実際は本音で「怖い」です!
水の勢い・力は凄い、津波はもっと怖かったと思います。

この記事へのトラックバック