ひらりんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012夏旅行 Part2

<<   作成日時 : 2012/08/18 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8/8です(^-^)

朝5時半ころ目が覚めましたので
ひとっ風呂浴びてすっきりの朝!

昨日の長距離運転した割には
疲れは残っていませ〜ん(⌒-⌒)

9時30分ころホテルを出発

まずは「イギリス海岸」
画像


画像
画像


イギリスのドーバー海峡に面した
白亜の海岸を思わせる泥岩層が
露出していることにちなみ、
宮沢賢治が「イギリス海岸」と名付けたそうです。

でも、夏で北上川も水量が豊富で
泥岩層は水の下・・・でも美しい風景です。

画像
画像
画像


鮎釣りをしている人が対岸に見えます。

こんな綺麗なトンボもいます。
画像


続いて行ったのが「宮沢賢治童話村」
絶対にとここは女房のリクエストです
画像


「賢治の学校」、「賢治の教室」と見学

「賢治の学校」です。
画像

巨大な昆虫たちのぬいぐるみ部屋
童話の世界に来たよう
画像

賢治の世界を「ファンタジックホール」、「宇宙の部屋」、「天空の部屋」、
「大地の部屋」、「水の部屋」の5つのテーマゾーンで表現したものです。

「賢治の教室」へ

「星☆」部屋
画像


覗くと何かが見える?
カメラで撮ると「銀河」かな?
画像



「賢治の教室」は賢治の童話 に登場する
「植物」、「動物」、「星」、「鳥」、「石」に関する展示棟と
お土産屋さん「森の店っこや」のログハウスです。

お土産を少し購入
暑いのでアイスを食べて
画像

ガリガリ君久しぶりに食べたけど
美味しい!あなどれない

息子は山野草園の池で
サンショウウオがいるのを
見つけそっちに興味が

「賢治の学校」でお話した職員さん
やっぱ生き物大好きで意気投合
職員さん曰く「サンショウウオ持って行ってイイよ」って
でも息子は「サンショウウオは飼育が難しいので
死んじゃうので持っていかない」って=珍しいことです?
ノコギリクワガタを捕まえました。

次の目的地は女房&娘のリクエスト
「小岩井農場」へ
画像


お昼ごはんにすることに
「ジンギスカン」13:30位のちょい遅ですが
画像


ジンギスカンって言うと小学校の運動会の踊り
しか思い浮かびませんが

焼き方よく分かりませんが適当に
野菜を先にひいてからお肉を乗せて
蒸し焼きっぽく焼いてみました。

焼ける間に「お汁」でごはんを食べちゃいました
この「お汁」やたら美味かったです。

食後はお土産を少し購入後
しばし各自、自由行動です。
息子は網も持たず昆虫採集へ
女房と娘は夏旅行恒例の
ものづくり体験学習へ
私は食後で少し眠くなったので
木陰で木にもたれかかってお昼寝を
(30分位爆睡=夢見てましたから)

14:45に食事した所へ集合です。

私はすることがなくブラブラとお散歩
D51機関車がありました。
画像

SLホテルとレストランだったらしいのですが
現在は営業していないそうです。

息子はどこか池があったらしく
ゲンゴロウの幼虫とコオイムシを
捕まえてきました。

女房と娘は「どんぐりコロコロ」で
ミニティッシュBOX(女房)と小物入れ(娘)を作成
画像


小岩井農場を後に2日目の宿泊先
「安比高原」へ
画像
画像
画像


とにかく混雑していまして
小中高大生の合宿でスポーツ団体さんばっかり
夕食もバイキング会場が足らず
別のバイキング会場へ(内容は同じらしい)

夜、少し離れたゲレンデでミニ花火大会
息子と私は虫捕りしながら会場へ
女房と娘は無料バスに乗り込んで
結構な打ち上げ花火などが10分位かなあり
観客の皆様からは歓声が上がってました。

事前にホテル従業員から息子は
虫さんの情報を聞き出していて
少し期待をしていましたが
恐ろしい話で「お客さまはデリカでお越しですか?」
「後方のライトで白い車は虫だらけになると思います」
息子は「それじゃあライトトラップになるね!」
移動させてもらえそうもなくものすごいことに「ヒャー!」
画像


お陰でミヤマクワガタ♀は飛んで来ました。
その他灯火下でアカアシクワガタなど捕獲できました。

大浴場も混雑しているとのことで
部屋風呂で済ませました。

部屋は和洋室でベッド2と畳部屋があり
ダイニングテーブルも設置されて広く快適です。

ただ13階建て249室もありますが
エレベーターが2基しかなく
移動がスムーズにはいかないホテルでした。

またまたつづく〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012夏旅行 Part2 ひらりんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる